So-net無料ブログ作成
検索選択
畑を耕そう! ブログトップ

隣の畑の人は×× [畑を耕そう!]

 雨降って地固まる、っていうことを実感している今日この頃です。せっかく耕したのに、また固くなってる! せつないです

 今日、土の上に乗せておいた堆肥のフトールをまぜまぜしようと、せっかく天気がいいんだし、畑にちょこっと行ってきました。そうすると、なにやら怪しげな人が、私の畑をじっと見ている。「なんでー!」って、感じでいそいそ畑に行くと。その人が話しかけてきました。

「ここあなたの区画?」って。おじさんは隣の区画なんだけど、地図を見ると、ここじゃないかな、とか色々因縁つけられちゃいました。私は苦労して耕した畑と大量に導入した堆肥やらの費用が頭に浮かんで、かなりあわててしまいました。

 よーく考えると、私に間違いはないんだけどね。それにしても、畑とは言え、隣の人が妙なおじさん、っていうのは、ちょっと憂鬱になってしまいました。とほ。

 


畑の契約を済ませました! [畑を耕そう!]

 畑の契約を市役所に行って、一昨日済ませてきました。係りの人に畑の雑草がすごくて困ったことを話すと、28日までには雑草を業者に依頼して刈り込むということを聞きました。ちょっとびっくりというか、がっくり。

 刈ってくれるの、って感じでした。でも、気を取り戻して、まあ、いいかと思うことにしました。昨日、畑に、JAで購入した堆肥のフトール20キロを2個、一人でキャリアーを使って、えっちらこっちら運んだ私です。そこで、思わぬ人を発見。市役所の人が区画のロープを付け替えていたんです。

 隣の畑はすっかりきれいになっていて、見違えてしまいました。なにしろ、最初の写真を見てくれると分かる通り、草ぼうぼうだったんだもんね。まあ、隣に雑草がないってことは助かるけど。私の雑草は土に埋めてあります。横のは持っていってくれたんだ、と思うと、穴をうんうん言いながら掘った私は何?って感じにもなっちゃいました。とほ。

 今日は六本木ヒルズであった某会社の株主総会に出席して、その後デパートとか行っていたので、畑はチェックしてません。明日もほかの会社の株主総会と、毎月1回通っている築地での鍼治療があるので、畑は行かないつもりです。まあ、今行ってもすることはないけどね。

フトール1号:1092円


夫も参加で、耕し、成功! [畑を耕そう!]

 今日は日曜なので、午後からはテニスをやるけど、午前中なら手伝える、ということで、夫も参加して、畑を耕しました!

ここまでは、私が雑草を抜いて、耕したところです。夫はシャベルを持って、土を奥のほうから、もくもくと掘り返してくれました。さすが、3歳年下の夫だけのことはあります。若奥様(私!)の細腕じゃ、到底、掘り起こすなんて、ムリムリって感じの畑でしたから。

        

 これが夫と私で掘り返した後の畑。だいぶ、きれいになりました!

 私たち夫婦が作業をしていると、おじさんが寄ってきて、

「これを貸してあげるよ」と手前に置いてある土をすく道具を貸してくれました。私は、『あ、あのおっちゃんだ』と、以前、ここの畑を借りていたときに、知っていたので、ちょっと困った感じでした。夫は誰も知らないので、ほいほい、って感じで、借りちゃったのです。

 その後、キャベツの苗や余ったインゲンの種までくれちゃいました。

多分、私がマスクをしていたので(花粉症なの!)、以前、ここで畑に雑草を生えまくらせていたおばちゃんだと気が付かなかったんでしょう。きっと。

 私がちょっとそのおじさんをけんえんしているのは、おじちゃんが自分のやり方を押し付けるからなんです。

 案の定、「消石灰をまいて、1週間ぐらいして植えるといいよ」とか、言ってました。夫は、「うんうん」って感じでうなずいていたので、ちょっと困った私です。

 私は有機栽培なので、消石灰は使わず、クド石灰を使う予定だったんです。まあ、クドにしました、って言えばいいんだけどね。家に残っていたクド石灰を午後にまきにいく予定です。

 今日も疲れて、夕食作る気になれない。とほほ。

竹墨鶏糞10キロ348円。完熟腐葉土23L、380円。ハイパワー腐葉土25L×2、796円。有機バイオ堆肥30L、580円。スコップ、168円。ベビーキャロット種、185円。スナップエンドウ、240円、枝豆、140円。コリアンダー、140円。ロケット、185円。


ベランダで苗を育ててます! [畑を耕そう!]

 市民農園に当るのを予想して、先週からベランダで種まきをして、苗に育てています。
この写真は、もう種をまいてから2日ほどで芽を出した「スナップエンドウ」。この野菜は、最近のお気に入り。自分で育てたら、思いっきりいっぱい食べられるかも、と思って、早々に苗作りに着手したわけです。
 ほかには、地這きゅうりとか、2年以上前の余った種をまいてみたんだけど、どうも発芽しない。やっぱり古い種は発芽率が悪いですね。


2006.4.20 市役所に電話して当選を確認! [畑を耕そう!]

 私がここ埼玉県に引っ越してきたのは、17年前。分譲マンションを購入したのをきっかけに神奈川県から移住。その年に市が募集していた市民農園に応募。当選して16年間、市民農園を細々と耕してきました。超かっこいいベジタブルガーデンを夢見て、色々なおしゃれな書籍を読みあさり、ハーブやめずらしい野菜でいっぱいにするんだ、と意気込んだものでした。
 でも、数々の失敗を重ね、まだまだ満足する結果を得られないまま、去年、体調を崩し、畑を借りませんでした。そして、今年になって、スポーツクラブに通い、体力も戻ったので、再度チャレンジをすることに決めたのです。
 5月から借りられる契約ですが、前もって、耕さなければ、いけないな、と思って、市役所に電話、区画を確認して、いよいよ、再チャレンジの開始です!
 マンションから数分の畑に到着して、自分の区画を確かめると、「がががーん!」。
超びっくり。ちょっと前に下見に行った時は、雑草が生えていなかったのに、今日みると、ごらんの通り。ぺんぺん草(ナズナね!)や、はこべ、ありとあらゆる雑草がはびこってる。今日は、強風で雨が降ったり、晴れたりと、妙な天気。その中を買ったばかりのシャベルを片手にやってきたというのに、この有様。
 「とほほ!」って感じで、腰をぺたんと地面に下ろしてしまいたいぐらいの、やるせない気持ちでしたね、はっきり言って。とりあえず、まだ契約もしていないし、今日のところは、雑草を適当に根こそぎして、せっかくだから、しゃべるを使ってみて、とぼとぼ肩を落として帰宅しました。 
 畑にいた時間は40分ぐらいでしたが、超疲れました。


畑を耕そう! ブログトップ