So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
イベント ブログトップ
前の10件 | -

第1回キルト時間フェスティバルin横浜 [イベント]

第一回の「キルト時間フェスティバルin横浜」が5/30~今日まで
パシフィコ横浜で開催されました。今日、最終日に行ってきました。
読売新聞でチケットいただきました。

P1030044 (500x334).jpg

最寄りの駅からみなとみらい駅までは座ったっきりで行けるので便利
なんですが、かなり遠いいです。でも、天気も良かったし、気分よくお出かけ
できました。

P1030043 (500x334).jpg

みなとみらい、って近未来の都市、って感じがします。どこも大きくスペースがあって
気持ちが良いですね。

P1020993 (500x334).jpg

平日3日間開催、という珍しいイベントです。

P1030019 (550x367).jpg

こんな感じに展示されています。

P1030011 (500x334).jpg

大作揃いです。

P1030014 (367x550).jpg

こちら、テレビのニュースでも紹介されていた作品です。
アートですね。台湾在住の男性の作家さんが作った作品です。
ケイ・ファセットさんデザインの生地を縫い合わせているそうです。

P1030013 (500x334).jpg

昨日、上野動物園で見たゾウもこんなふうに。

P1030015 (367x550).jpg

素敵な猫ちゃんです。

P1020999 (334x500).jpg

気になった作品です。

P1030017 (367x550).jpg

こんな感じが好きです。

P1030021 (367x550).jpg

シンプルなのが良いですね。

P1030020 (550x367).jpg

こういうキルトもあるんですよ。

P1030042 (500x334).jpg

キャッシー中島さんの息子さん。跡を継いでます。

P1030010 (500x334).jpg

小物も展示されてましたよ。

紹介しきれないです。キルトのイベント、増えてきています。
マーケットもいっぱい出ていて、ついついお買い物しちゃいました。
使い切っていない布がいっぱいあるので、買い物は控えていたんですが、ついつい。
ということで、ランチへ続く。


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

国際バラとガーデニングショウ2018③ [イベント]

いよいよ、「国際バラとガーデニングショウ」の最終レポートです。
今年はバラの開花が早かったので、ショウはどうかしら? と思っていたんですが、
いつになく、きれいに咲いてました。まだまだ23日まで開催なので、
いいな、と思った方はどうぞ足を運んでくださいね。

P1020683 (227x340).jpg P1020682 (227x340).jpg

まずはハンギングのコンテスト作品です。賞を取っている作品などですよ。
右の作品は多肉です。

P1020675 (227x340).jpg P1020674 (227x340).jpg

今年の傾向は、落ち着いた色の花を使っていることかな、と思いました。

P1020673 (227x340).jpg P1020672 (227x340).jpg

ここからは壁掛け式のハンギングから、吊りタイプのハンギングになります。
丸くって上から下げるハンギングです。イギリスとか行くと町に下がっていて
ほんときれいでした。最近は東京駅丸の内辺りで見かけます。

P1020671 (227x340).jpg P1020670 (227x340).jpg

ディズニーシーでも、素敵なハンギングを見かけますよ。

P1020669 (227x340).jpg P1020668 (227x340).jpg

涼し気な色合いで、この季節にぴったりですね。

P1020692 (400x267).jpg

そして、歩き疲れて頃にランチ休憩。早めにお弁当を買って、会場を
眺めながら、450円の青山のおにぎりセットをいただきました。
こちら、お買い得でした。

P1020691 (500x334).jpg

ひつじのショーンがお庭に!!!

P1020690 (500x334).jpg

カワイイお庭ですよ。

P1020695 (500x334).jpg

外野席ではバラの花びらを使ったフラワーカーペットの製作中でした。

P1020686 (500x334).jpg

ドームの中に池も出現!!!

P1020687 (500x334).jpg

和風のお庭にもバラが似合います。

P1020696 (500x334).jpg

一番いい状態でドームの中にお庭ができているなんて、ほんとミラクルです。

P1020697 (500x334).jpg

このまま住みたいぐらい。

P1020699 (500x334).jpg

アジサイの季節も、もうすぐ。

P1020700 (500x334).jpg

自然の中だと、これだけの手入れされたお庭はなかったりします。

P1020701 (500x334).jpg

多肉も存在感ありました。

P1020702 (500x334).jpg

ああ、きれいなピンクのバラ!!!

P1020703 (500x334).jpg

微妙な裏と表の色合いが素敵!!!

P1020704 (500x334).jpg

バラの種類が多すぎて、名前をチェックできませんでした。
どれも素敵で、最高のショウでした。来年も楽しみ!!!
ということで、レポート終わります。






nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

国際バラとガーデニングショウ2018② [イベント]

国際バラとガーデニングショウ、今年で20回目です。
毎年、ほんと楽しみなイベントだったりします。
西武ドームは今年はメットライフドームという名前で呼ばれていましたよ。

P1020681 (500x334).jpg

ということで、私が一番好きなガーデナーさんは、吉谷桂子さんです。
こちらが吉谷先生のお庭です。「昭和30年代に生まれて」というテーマのお庭です。
奥のほう、帽子をかぶって指をさしているのが先生です。
今回、ちょっとお話ができました。「今日は暑いですね」と先生に話しかけられて、
「ほんと暑いですね」と答えただけですが、ほんわかしました。

P1020680 (500x334).jpg

ダリアが色を添えています。

P1020679 (500x334).jpg

ジキタリスとか、しゅんと高さのある花がいい感じです。

P1020677 (500x334).jpg

素敵なお庭です。

P1020676 (500x334).jpg

ドームの中とは思えません。

P1020667 (500x334).jpg

こちらは、ホンダのブースです。野菜と一緒に耕運機。
車はNBOXが展示されてます。

P1020666 (500x334).jpg

こんな和風のお庭もありましたよ。

P1020664 (500x334).jpg

お家も再現されてます。

P1020663 (500x334).jpg

うっとりしてばかりいますよ。

P1020662 (500x334).jpg

バラと煉瓦はお似合いです。

お庭もいっぱいあって紹介しきれません。

つづく。



nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

国際バラとガーデニングショウ2018① [イベント]

毎年行っている「国際バラとガーデニングショウ」今年も
メットライフドームで今日から23日(水)まで開催中です。
もう20回目なんですよ。1回目から行っているので、もう20回も行っている
んですね。すごいです。毎年、少しずつ変わっていくバラの流行り、ガーデンの流行り、
などなど、楽しく体験しています。

P1020639 (260x173).jpg P1020642 (260x173).jpg

今年から変わったのは、入場方法です。一度上に上がってから会場に階段で降りる、という
入場方法だったんですが、今年はすぐにまっすぐ入れるようになりました。
年取っていてもこれで大丈夫ですね。


P1020643 (550x367).jpg

今回は階段で上がって少し上から会場を見下ろすコーナーがあります。
すぐ前はセントラルローズパークのコーナーです。バラの花がいっぱいのコーナーです。

P1020645 (500x334).jpg

きれいなバラをどんどん撮ってみました。

P1020646 (500x334).jpg

昔はなかった色です。

P1020647 (500x334).jpg

すっごくきれいに咲いてます。

P1020649 (500x334).jpg

いろいろな種類が増えた、って最近思います。

P1020650 (500x334).jpg

ピンク大好きです。

P1020652 (500x334).jpg

今年はバラが早く咲いているので、この時期が心配だったのですが、
取り越し苦労でした。みんなきれいに咲いてます。

P1020653 (500x334).jpg

このひらひら感たまりません。

P1020654 (500x334).jpg

白も良いです。

P1020656 (260x173).jpg P1020657 (260x173).jpg

ああ、きれい!

P1020658 (260x173).jpg P1020659 (260x173).jpg

種類、多いです。

P1020660 (500x334).jpg

いい感じにうなだれています。

P1020661 (500x334).jpg

すっごくいい色!!!

P1020689 (500x334).jpg

このコーナーで咲いてました。

P1020694 (550x367).jpg

そして、トイレに行ったついでに撮った全体写真です。本日初日なので、盛況です。
つづく。


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スヌーピー・ファンタレーション@松屋銀座 [イベント]

新聞やさんからいただいたチケットをもって、
松屋銀座で3月19日まで開催中の「スヌーピー・ファンタレーション」に
行ってきました!!!

P1020106 (500x334).jpg
スヌーピーの人気って不滅ですね。私も子供のころ、ぬいぐるみを大事に
持ってましたよ。

P1020108 (500x334).jpg

大谷芳照さんがプロデュースした展覧会です。

P1020109 (260x173).jpg P1020110 (260x173).jpg

からくりオブジェです。

P1020111 (220x330).jpg P1020113 (220x330).jpg

見ごたえありますよ。

P1020112 (500x334).jpg

こちらのからくりは、30分ごとにうごきます。音が鳴ります。

P1020114 (500x334).jpg

仕事場の再現です。

P1020116 (500x334).jpg

壁にもスヌーピー!

P1020117 (500x334).jpg

よーく見ると・・・。

P1020118 (500x334).jpg

コミックでできてます。

P1020120 (220x330).jpg P1020121 (220x330).jpg

見る角度によって変わるんですよ。

P1020125 (260x173).jpg P1020126 (260x173).jpg

スヌーピー、年代によって変化!

P1020127 (260x173).jpg P1020128 (260x173).jpg

P1020129 (260x173).jpg P1020130 (260x173).jpg

P1020131 (260x173).jpg P1020132 (260x173).jpg

年代順に並べました。

P1020133 (500x334).jpg

素敵なアートです。

P1020134 (260x173).jpg P1020141 (260x173).jpg

様々なスヌーピー。

P1020136 (500x334).jpg

何かなと思うと・・・。

P1020137 (220x330).jpg P1020140 (220x330).jpg

影がスヌーピーなんですね。

P1020135 (500x334).jpg

なんと30分ごとに踊りだします!

P1020148 (500x334).jpg

キュートですよ。

P1020138 (220x330).jpg P1020139 (220x330).jpg

じっくり眺めると・・・。

P1020151 (500x334).jpg

こんな空間から・・。

P1020150 (334x500).jpg

墨絵の作品産み出されます。
墨絵やファンタレーションだけのオリジナルグッズも売っていて
平日だというのに、かなりの人が来店してましたよ。
休日、混みそうですね。
他に、参加型の「マジックシャドー」などもあって、かなり楽しめました。




nice!(12)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

えん×マルチチョッパーコラボ発表会に突撃! [イベント]

昨日は午前中にジムに行って、午後から池袋西口にある「えん」で
開催された”フィリップスアンバサダー限定「和食えん」×

Philipsマルチチョッパーコラボレーション発表会”に参加しました。

P1020033 (334x500).jpg

「えん」は池袋に2店舗あって、パルコもあるんですが、今回は西口公園のすぐ横に
あるビルの7階にある店舗で開催されました。

P1020011 (260x173).jpg P1020012 (260x173).jpg

フィリップスのマルチチョッパー、手軽に野菜をみずみずしく刻むのに特化してます。
我が家にも違うメーカーさんのものがあるんですが、野菜を刻むと水っぽくなったり、
均一に切れなかったりするんです。

P1020013 (260x173).jpg P1020018 (214x320).jpg

今回、薬味おろしをマルチチョッパーで作ってみました。
野菜は大根、紅芯大根、しょうが、玉ねぎをグィーンしましたよ。
すっごく軽い感じでふたを抑えると、グィーンして、あっという間にみじん切り!!!

P1020019 (260x173).jpg

こんな感じに水っぽさもなく、きれいに切れます。いい感じです。

P1020021 (260x173).jpg P1020023 (260x173).jpg

「ざっくり栗きんとん」も煮詰める工程を体験しました。
サツマイモは皮をむいて、マルチチョッパーでカットしています。
剥いた皮は耐熱容器で1分×3回で水気を飛ばして、マルチチョッパーで粉にしたものを
最後に振りかけて使いました。

P1020027 (214x320).jpg P1020024 (214x320).jpg

出来上がりはこちらです。
「鶏もも肉の一枚焼き」と「ざっくり栗きんとん」です。

P1020030 (500x334).jpg

「えん」の一枚焼き、おいしく焼けてます。

P1020029 (500x334).jpg

こちらが薬味です。もも肉にかけて食べますよ。直下ポン酢、という名前です。

P1020028 (500x334).jpg

栗は入っていないんですが、「ざっくり栗きんとん」は、フランスパンに
つけたり、白玉などと一緒に食べたら美味でしたよ。

P1020032 (260x173).jpg P1020031 (260x173).jpg

こんな感じに取り分けて試食させてもらいました。
「えん」でもマルチチョッパー大活躍だそうです。我が家にも来ないかな?!

 

#フィリップスアンバサダー #マルチチョッパー #和食えん

 


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

「クリスマスローズの世界展」@サンシャインシティ [イベント]

ずいぶん以前、たぶん15年ぐらい前に一度だけ
池袋のサンシャインシティで開催されたクリスマスローズ展に
行ったことがあったのですが、今回、新聞やさんからチケットをもらったので
午前中から「クリスマスローズの世界展」に行ってきました。
第16回だそうです。

P1010925 (500x334).jpg

3日間だけの開催ですよ。

P1010897 (550x367).jpg

以前来た時は、それほどの盛り上がりがなかったイベントなんですが、今回来てみて、
ほんとびっくりでした。すごい人気なんですよ。

P1010900 (260x173).jpg P1010901 (260x173).jpg

クリスマスローズ、人気爆発なんですね。私はバラは好きで、バラ園とか行っている
んですが、クリスマスローズがこれほどの人気だとは思ってもいませんでした。

P1010902 (500x334).jpg

こんな変わったクリスマスローズ、初めて見ました。

P1010903 (500x334).jpg

どんどん品種が増えているようで、びっくりするぐらいの種類が展示されてます。

P1010904 (500x334).jpg

グリーンも可愛いです。

P1010907 (500x334).jpg

こんな多弁の花もあるんですよ。

P1010908 (500x334).jpg

黒もシックです。

P1010909 (500x334).jpg

クリスマスローズじゃないみたい!
写真はマクロレンズを付けて撮影してみました。

P1010910 (500x334).jpg

黄色も可憐です。

P1010914 (500x334).jpg

白もよいですね。

P1010915 (500x334).jpg

グリーンでもいろいろな咲き方が・・。

P1010918 (500x334).jpg

クリスマスローズって下向いていて、恥ずかしがり屋さんです。

P1010919 (260x173).jpg P1010920 (260x173).jpg

原種のシクラメンや、すみれも展示されてました。

P1010922 (260x173).jpg P1010923 (260x173).jpg

販売コーナーがすごいことになってました。こんなにたくさんのクリスマスローズが
販売されている、って珍しいことだから、みなさん、すごい勢いで買い物してましたよ。
私は撮影だけですが・・・。クリスマスローズじゃない花も売っていて、
見るのも楽しかったです。

P1010924 (500x334).jpg

コンテストもあって、最後の日には展示されている中で一部が
オークションされるそうです。盛り上がりそうですね。

P1010929 (500x334).jpg

そして、ランチはコロワイドの株主優待が使える「ウルフギャングパック」で
マスタードハニーチキンバーガーを食べました。豪華なバーガーでしたよ。




nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

第17回東京国際キルトフェスティバル② [イベント]

昨日まで開催されていた「第17回東京国際キルトフェスティバル」
ですが、第二弾をレポートします。こちらで最終です。

P1010820 (500x334).jpg

こちらがポスターになった作品ですよ。

P1010818 (334x500).jpg

「にっぽんキルト事始め 吉祥寺物語」というブースです。
ああ、行ってみたかったお店です。残念。

P1010819 (500x334).jpg

収集した古いキルトも展示されていました。

P1010821 (260x173).jpg P1010822 (260x173).jpg

あちこちで先生たちがキルトを教えてくれています。
こうの早苗先生のお弟子さんの手ほどきを見させていただきました。
針も大事ということで、人気の針もキルトマーケットのコーナーで購入しました。
今回はそれだけです。お買い物は・・・。

P1010827 (500x334).jpg

「絵本きると エリック・カールの世界」のコーナー。はらぺこあおむしですよ。

P1010828 (500x334).jpg

いっぱい展示されれました。

P1010840 (500x334).jpg

そして、「中山富美子の全仕事 モラ礼賛」のコーナーです。
モラというキルトがあるんですね。

P1010838 (260x173).jpg P1010837 (260x173).jpg

なんかすごいです。

P1010839 (500x334).jpg

こちらのコーナー。美術館みたい。

P1010836 (500x334).jpg

色彩が独特です。

P1010834 (500x334).jpg

美しい世界です。

P1010841 (500x334).jpg

小物もありました。

P1010823 (500x334).jpg

「わたしの布遊び 森へ帰ろう」のコーナー。

P1010824 (500x334).jpg

メルヘンですね。

P1010825 (500x334).jpg

「私の手仕事スタイル」のコーナー。

P1010826 (500x334).jpg

めちゃ、可愛いです。

P1010833 (500x334).jpg

そして、こちらの人だかりがキルト大賞の作品です。

P1010831 (500x334).jpg

キルト大賞に応募して受賞した作品がこんなふうに飾られているんですよ。
のぞきこむ人、多しです。

P1010830 (334x500).jpg

キルトもバリエーションがあります。

P1010829 (334x500).jpg

そして、こんな作品も。今年も笑って過ごせたらいいな、と思う私です。
さて、キルト作らないと・・・。




nice!(13)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

第17回東京国際キルトフェスティバル① [イベント]

東京ドームで31日(水)、今日まで開催中の
「第17回東京国際キルトフェスティバル」昨日行ってきました。
朝から多くのキルトファンが訪れていて、ほんとびっくりです。
毎年、入場者が増えているような気がします。

P1010842 (500x334).jpg

ジャニーズのコンサートもすごいけど、キルトフェスティバルもすごい熱気です。

P1010798 (550x367).jpg

ということで、第一弾のレポートは入口入ってすぐに展開されていた特別企画
「四大作家がつづる若草物語」です。

P1010799 (550x367).jpg

おとぎの国がキルトで展開されています。

P1010800 (550x367).jpg

結婚式がもうすぐ?

P1010801 (500x334).jpg

何気なくキルトが干されている風景。

P1010802 (500x334).jpg

若草物語、読んだことがないので、再現が分かりませんが・・・。

P1010805 (334x500).jpg

素敵なキルトが飾られている生活・・・。

P1010806 (500x334).jpg

こんなテーマです。

P1010807 (500x334).jpg

若草物語の世界、素敵です。

P1010808 (500x334).jpg

クリスマスの様子。ツリーもすごいことに!!!

P1010812 (334x500).jpg

可愛いキルト!!!

P1010809 (500x334).jpg

アップにすると、こんな感じ。

P1010813 (500x334).jpg

個性的なキルトがいっぱい!!!

P1010814 (500x334).jpg

若草物語っぽいです。

P1010815 (500x334).jpg

カントリーな世界。

P1010816 (500x334).jpg

毛糸の刺繍も!!!

P1010817 (500x334).jpg

まるで絵画です。

ということで、若草物語でした。

つづく。


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冷凍王子さんに聞いた「冷凍のコツ」は? [イベント]

AQUAの「希望のトビラ」プロジェクト
キックオフミーテイングに招待されて行ってきました。
あちこちで話題になっている冷凍王子さんの
「冷凍王子が教える! もっとおいしくなる超冷凍術講座」に出席しましたよ。

P1010770 (500x334).jpg

「マツコの知らない世界」とかに出演したり、冷凍生活アドバイザー養成講座を
開校したりしている西川先生です。

P1010773 (500x334).jpg

まずは一番大事なのが、新鮮なうちに冷凍する、ってことなんですよ。

P1010774 (500x334).jpg

冷凍庫の中は乾燥しているので遮断することが大事です。
ラップにかけてから、保存袋に入れるのがベストなんですね。

P1010775 (500x334).jpg

できるだけ早く冷凍するには、平らに広げて冷凍!!!

P1010776 (500x334).jpg

冷凍した野菜はそのまま加熱です。

P1010777 (260x173).jpg P1010778 (260x173).jpg

キノコは冷凍するとうまみがアップするので、私も冷凍することが多いです。
冷凍したものをそのまま鍋にできますよ。

P1010780 (260x173).jpg P1010781 (260x173) (2).jpg

胡瓜などを冷凍するときは塩もみして、調味液に漬けてそのまま冷凍すると乾燥を
防止できます。ごはんは炊き立てを冷凍するのがおいしさのコツとか。
保冷剤をのせてそのまま冷凍庫へ。

そして、冷凍しても化石になる前に使い切りましょう、ということでした。

P1010757 (200x300).jpg P1010759 (260x173).jpg

こちらの新製品で冷凍クイズもブロガーさんでやってみましたよ。
どれがダメか、体験してよくわかりました。

P1010761 (200x300).jpg P1010762 (200x300).jpg

こちらのフリーザー、冷凍焼けを防いでくれるそうですよ。

P1010786 (500x334).jpg

そして、ダメだったのは、トレーのまま、袋に入ったまま冷凍したもの。
野菜もそのまま冷凍はだめですね。納豆や食パン、ウインナーもちゃんとラップをして
袋に入れれば大丈夫です。マヨネーズはだめです。
中が見えない袋は、使う時に分からないので、透明なものでね。


#希望のトビラ #AQUA

nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - イベント ブログトップ